スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観

2012 09 29_3746

おはようございます。

今日は天気予報自体は台風の接近のため良くはなったと記憶していますが、
蓋を開けてみるとなかなか綺麗な富士山が顔を出しています。

もぉちょっと日が射すと山肌まで見えそうです。
富士山に比較的近い当館だからこそみえる富士山の山肌は、
日本一の山の険しさが肉眼で確認できます。
迫力があります。

突然ですが・・・

私の祖父は、ケチです。
その血を受け継ぐ私もちょっとケチです。
祖父は物を買う時、「何円安くなった」という視点に重きを置きます。
より安く欲しいものが手に入った時が祖父の幸せの時なのです。
正に商売人の考え。商売で成功するにはケチなことは必要なことだと思います。

私の妻は、普通です。
妻は欲しいものが手に入った時に幸せを感じます。
金額は関係しません。高くても、安くても、
欲しいものが手に入れば嬉しいのです。
それが当たり前だと思います。

そして私はちょっと危険です。
高いものが手に入った時幸せを感じます。
無意味に高いものが好きというわけではなく、
欲しいものが高いものばかりです。
でもケチなのでそんなにお金を使いたくありません。

3つを比較すると私が一番変な価値観を持っていますね(汗)
高いものは好き。でもお金は使いたくない!
笑っちゃいます。

そんな色んな価値観の人に出会うと日常生活をおくる中で違った考えや、違った視野が生まれます。
その考え、視野は、とっても大切な事だといつも感じています。
かっこいいこと言いますと、その考え、視野こそが新たなアイディア、新たな可能性に繋がると考えています。
自分の普段では考えられないことをしてくれるわけですから。

「類は友を呼ぶ」と言いますので、似たもの同士が自然と集まる世の中であります。

別に何かトラブルがあったわけではありませんが、
多少の価値観の相違でトラブルが起こることはあっても、
自分と価値観の違う人間というのは大切な存在であり、
そばにいてほしいものです。

2人には感謝しています。

三代目 渡辺大介





スポンサーサイト

京都に行きました

IMG_4330.jpg
おはようございます。

本日は台風が接近しているため富士山が見えません。

当館から見える富士山を載せるという目的で始まったこのブログも、
最近では違う写真ばかりで本来の目的からだいぶ逸れていますが、
ブログをご覧いただいたお客様から面白いと嬉しいお声掛け頂きましたので
このまま私の気ままに写真を載せたいと思います。

もちろん富士山が綺麗に見えた日は綺麗な富士山を優先して載せたいと思います(汗)

こちらは建仁寺の庭園でございます。

当館には庭園露天風呂がございますが、流石にこれを見せられると本物は違うなと圧倒されてしまいます。

京都で観光と言えばやはりお寺巡りがメインになってくると思います。
私はお寺が大好きです。
雰囲気が好きです。
贅沢言えばお気に入りのお寺で一人ずっと読書をしていたいなんて思います。

そんな大好きなお寺を妻と二人で巡るなんて、
贅沢だなぁ・・・と思い観光していますと、妻が一言


「私はお寺そんなに好きじゃない(笑)」


大好きなお寺を3日間で2か所しか観光できませんでしたが、
2人の良い思い出になりました。
大好きなお寺巡りから急遽予定変更した時の私の今回の対応は、
ちょっと大人の対応(寛大な気持ちで対応できたのでは??)
と自負していますが、妻から言わせれば、
「そんなことを考えている時点でまだまだ子供」
と言われそうです。

京都の旅は終わりましたが、私の大人への旅はまだまだ終わりません。

頑張ります。

三代目 渡邊大介

ペット

IMG_5033.jpg
おはようございます。

本日も雲が厚く富士山がご覧いただけません。

写真は九州に行った時の機内からの富士山です。

私がブログを書こうとすると富士山は雲を呼んで写真を撮られないように隠れてしまします。
富士山に嫌われているのかもしれません(笑)

皆様はペットを飼っていますか??
私はカメを2匹飼っています。
餌をあげる際、(市販のフレーク状のもの)カシャカシャ音を立てると、
餌が貰えると気付いて水槽のガラス越しに全力で泳いでこっちに来ようとします。
あの姿はなんとも愛らしいものです。

カシャカシャエサ入れを揺らす動作をすると必ず寄ってくる。
正にパブロフの犬の実験がカメにも同じ結果として出ているようです。

祖母がどこからか鈴虫を貰ってきまして私の部屋に何匹かいます。
思いのほか鳴く声が大きくて寝付きにくくなりました。
どなたかボリュームを下げるシボリがどこ有るか教えて下さい。
宜しくお願いします。

三代目 渡邊大介

去年の富士山

IMG_6867.jpg
おはようございます。

本日は雲が厚く富士山をご覧いただけません。

こちらの写真は去年の11月河口湖大橋から撮影した富士山です。

せっかく写真を載せるなら雲の写真より
こちらの方が良いかなと思い御用意しました。

かなり綺麗に撮影できたと自負していますが、
これくらいの富士山なら冬場は多くの日に撮影できてしまいます。

こんなに綺麗に映っているのに地元の方は毎日見ているせいか
殆ど携帯のカメラなどで富士山を撮影しません。
もったいないですね♪

当館には喫茶店があります。
稼働率の低い静かな喫茶店というのが私の当館喫茶に対するイメージです。
今回どうにか喫茶の稼働を良くしたい。
つまりはご宿泊したお客様が頻繁にご利用いただけるようにしたいと考えました。

先ずはお客様のことから考えていきましょう。
お客様目線で考えますと、何か目的がなければお金を払う理由がありません。
今の現状は単純にコーヒーが飲みたいから。
ですがその理由しかないから今の現状なわけです。

そこで!〇〇があるからコーヒーでも飲んで一息入れよう。
コーヒーの利用を「〇〇のついでに」と思っていただけるような何かを作りたいと思います。
今のところは「販売も可能な文庫本」「無料インターネット」
などがありますが・・・


旅館にお越しいただいたのならやはりスタッフとの会話でしょう!


スタッフと単純に会話を楽しんでもらえる喫茶を目指したいと考えました。
しかし現状は静かなカフェなのです。
スタッフが喫茶に自然と居れるような場所にしなければなりません。
そこでスタッフ、特に若い女性スタッフに喫茶が自分の居場所と考えてもらえるように
スタッフの居心地の良い喫茶を考えました。

スタッフには事務作業などをする際、椅子を用意して喫茶で作業をしてもらえば自然と
喫茶にいる時間も伸びるはず!
スタッフの喫茶滞在時間が伸びれば居心地を良くするために
スタッフ自ら喫茶に色んな工夫をしてくれるのでは?
と甘い期待も込めて早速挑戦をスタートしようと思います。

上手くいくかわかりませんが、世の中そんなに簡単じゃないなぁ・・・
と落ち込むかもしれませんが、とにかくやってみます。

お越しになったお客様は、
「あの喫茶店てどんな感じなんですか??(笑)」
と私に質問してみてください。

偽りない途中経過をお伝えさせていただきます。(笑)

長々失礼しました。

三代目 渡辺大介


2012 09 14_3744

おはようございます。

今日は薄っすらと映る富士山をご覧いただけます。
気温も低くなりますので、
富士山が見えやすい環境になってきたと思います。

仕事をするようになり、
御客様に失礼がないようにと館内の汚れを気にして生活しています。
館内にゴミクズがあったら拾う。
御食事会場のテーブルにコップの跡があったら拭く。
少しでもホコリをかぶっている棚があったら綺麗にする。
普通の人より敏感に汚れを意識できるようになりました。
お客様のために綺麗な旅館を維持しようと努めています。


でも私生活は・・・(汗)


私自身は、部屋がそこまで綺麗ではなく、
整理整頓が苦手な私は嫁から「部屋を汚す天才」
という汚名を付けられていました。

まぁ・・・体育会系の男の部屋を想像していただければ
整理整頓され綺麗な部屋な方が違和感があると私は思いますが(苦笑)


しかし!!!


私変わりました!
最近私生活でも汚れが気になり常に綺麗な部屋を維持できるようになりました。
これは成長というより進化です。あんなに汚くても平気だったのに・・・

「部屋の乱れは心の乱れ」

と言いますが、以前よりストレスを感じなくなった気がします。
勘違いかもしれませんがそういうことにしておきましょう。
これから私生活も前進していきます。

三代目 渡邊大介


大人

IMG_5102.jpg
おはようございます。

本日はくもが多く今のところ富士山をご覧いただけません。

雲は薄くなってきてますので、
これから顔を出す確率は十分あると思われます。

写真は2年前、妻が大学院生だった時、
宮崎に住んでいたので会いに行った時の夕日です。
宮崎は田舎ですが永住したいくらい大好きです。
日向市が個人的に大好きです。
海が綺麗で!

本日は5時出勤です。
大学時代はボート部でほぼ毎日4時30分には起きていたので、
何だか懐かしい気分を味わいながら出勤しました。

日々働いていると色んなアイディアが浮かびます。
そのアイディアがいくつも積み重なって、
理想の旅館の設計図ができてくると考えています。
理想や夢を胸の内に秘めて生活することができないので
(ただ単純におしゃべりなので・・・)
祖父や幹部に内容を話してしまいます。

その内容は鼻で笑われ、
子供が駄々をこねているようにしか受け止めてもらえません。
まだまだ周囲の人間からすれば私は子供なのでしょう。
25歳の子供なんて気持ち悪いですね。

どうにか周囲を納得させるため、
数字とうまく付き合うようにしようと努めています。
数字は説得力があり、嘘をつきませんので・・・
数字と上手く付き合えるようになった私は、
周囲から大人として見てもらえるでしょうか?

多分数字が子供に見られている全ての原因ではないので
これからもずっと子供でしょう・・・(苦笑)
いつか周囲をあっと言わせたいものです。

今月末2か月ぶりに妻に会いに京都へ旅行に行きます。
石川に妻がいますので、京都集合、京都解散です。

毎日疲れて帰っている様なので、
京都の有名なカフェ「都路里」に連れて行こうと計画しています。
事前のネット検索や情報収集で喜んでもらえる計画を建てます。


妻にまで子供に見られたくないので(笑)


ただ・・・女性に言われれば、男はいつまでも子供だそうです。
脱子供を掲げ頑張ります。

三代目 渡邊大介

料理

2012 09 06_3737
おはようございます。

本日は空に雲が多く見られますが、
富士山は綺麗にご覧いただけます。

先日都会(東京)に行きましたが、気温差にビックリしました。
いつもより気温も湿度も高いので、汗が止まらず少し恥ずかしかったです。

昨日、秋の料理を試食し料理長と話し合いをさせていただきました。
キノコと野菜を多めにしようした、ヘルシーな料理です。

まるまる1つトマトを入れた鍋など、珍しい料理も考案中です。
9月中旬ぐらいからお客様にお楽しみいただけるように、
試行錯誤していますのでご期待くださいませ。

三代目 渡邊大介

9月5日は・・・

_DSC2474.jpg
おはようございます。

本日は雲が多く朝の段階では富士山が顔を出してくれません。

9月5日に印傳を再入荷いたします。

印傳は1年に1度新作を発表いたします。
楽しみにしていたのですが、ついに!
9月に新しいカタログがでるそうです。

もちろん当館では、定番、人気の柄はもちろん、
新作の柄も小物を中心に入荷しようと検討中でございます。

個人的には印傳の幹部の方と仲良くなり、
オリジナルを作りたい考えもありますが、
先日印傳の販売に来てくれるスタッフに伝えたところ


「いやぁ~・・・はははっ(汗)」



と困っていたので胸の内に秘めた野望とすることにしました。

いつかこの夢が果たせたらブログに載せたいと思います。
あまり期待せずお待ちくださいませ。

三代目 渡辺大介



プロフィール

大池ホテル

Author:大池ホテル
河口湖温泉郷 
湯けむり富士の宿『大池ホテル』
三代目 社長 渡邊大介です
1987年5月28日生まれ
血液型  B型
趣味 スポーツ・読書
好きなスポーツ ボート
        格闘技
好きな作家  江國香織
       恩田陸
       野島伸司

お客様が幸せになれる旅館を
目指して頑張ります
よろしくお願いいたします

富士山の写真、河口湖イベント情報、スタッフ周辺案内をご紹介します。

河口湖温泉郷 湯けむり富士の宿『大池ホテル』

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。